富士宮に行ってみたいと思いませんか(富士宮&旧芝川)
富士山の写真 冬のシーズンにも  富士宮に富士山を見にきませんか こちらではこの時期暖かいですがお山があるので富士山にどんどん近づけば真冬も満喫できます。雪はすくないのですが、そこは富士山があるので、雪を楽しむスポットもあります。
チェック富士山の表登山道をドライブすると2合目林道があります。
そこから歩けば自然の中でちょっとした雪遊びができそう。ただしただの自然ですよ。
もちろん、雪が積もっていないときもあります。

御殿場よりなら水ヶ塚がよいですね。あるいはお子さんには
「こどもの国」なども楽しめます。冬は雪遊びができます。

チェック冬を感じたくなければ、よしま池など湧水の近くに行くといいですね。普通なら冬には枯れるはずの草花が咲いていることもあります。湧水が豊富で年中一定温度のおかげです。
富士山と朝霧高原 今年は秋から暖かいですが、やっと富士山に雪が積もるようになってきました。その美しい姿を写真を撮る方も大勢いらっしゃいます。
チェック上の左の写真は富士宮市青木平から
富士宮の町並みと富士山

チェック左の写真は夕方、月とすこし頬を染めたような富士山
朝霧高原より。

富士宮市に住めば、いろいろな富士山が年中楽しめますし、写真や絵にも残しておけますね。富士山は寒いでしょうが、富士宮は暖かいので冬も野菜が安くて豊富です。雪もほとんど降りません。

焼きそばに欠かせないキャベツも冬にたくさん採れます
お土産
 虹鱒関連(お菓子も甘露煮も燻製も)、お酒、ゆで落花生(今の時期は冷凍しか手に入れいません)、お茶、焼きそば(有名になりました)、かくれた名品(?)にぎんなんがあります。大粒でおいしいです。
みかんはちょっと足を伸ばして、芝川〜清水間の52号線沿いにたくさんお店が出ています。食料品店以外のお店でも扱っているところがあり、おもしろいです。
 朝霧高原で育まれた畜産物(牛乳、牛肉、豚肉、ハム類等)ほかにもおいしいおみやげがたくさんありますよ。地元の野菜などが食べられるレストランなども食べるもの以外では、旧芝川地区の和紙や竹細工などや富士宮でも工房を持っている方がいらっしゃっるので、陶芸やガラスなど隠れたいいものがあるかも。
富士山をバックに撮った写真もよい記念という素敵なお土産になりますね。



山梨のこどもたちは富士山を絵にするとき、頂上を平らに書き、静岡の子達は3つぎざぎざと描くそうです。
 さて、よこに小さい山をつけるのはどの方角から見たものでしょうか。

 キャンバスパレット          

道の駅、フードバレー等もお土産や富士山を眺めるのによい場所です。また、朝霧高原には花鳥園などが温室で暖かいので、よいですよ。
樹ハウジングホームページへ戻る